So-net無料ブログ作成

列車に揺られて『只見線』の旅-②

只見線とは、磐越西線の会津若松駅と上越線の小出駅までの
135.2km38駅を、非電化の単線で結ぶローカル線なのです。
全線通しで運転される列車は、1日3往復しかなく、
列車の速度も遅く、全線走破には4時間以上を要します。
(詳しくはWikipedia等で勝手に調べて下さいね。)

IMGP8057.jpg
「会津若松駅と云えば駅前の白虎隊士の像ですよね。」 SPAF17-50mmF/2.8(17mm/F5.6)

会津若松駅発の「只見線」全線通しの列車は、5:59発,13:08発,
17:01発の3本のみで、しろくまは13:08発小出駅行きに乗りました。

IMGP8062.jpg
「会津若松駅4番ホームの時刻表です。」 SPAF17-50mmF/2.8(50mm/F4.0)

IMGP8066.jpg
「会津桧原駅を出た辺り。只見川第一橋梁より?」 SPAF17-50mmF/2.8(17mm/F4.0)

IMGP8075.jpg
「綺麗な黄色い絨毯です。会津西方駅を出た辺り」 SPAF17-50mmF/2.8(17mm/F4.0)

IMGP8083.jpg
「会津宮下駅にて列車交換。列車を降りて撮影タイムです。」 SPAF17-50mmF/2.8(50mm/F4.0)

IMGP8087.jpg
「会津宮下駅を出てすぐ。宮下ダム?」 SPAF17-50mmF/2.8(17mm/F4.0)

IMGP8089.jpg
「只見川にはこの様なダムがそこここにあります。」 SPAF17-50mmF/2.8(17mm/F4.0)

番外編その①
郡山駅からは快速あいづライナー1号に乗りましたが何と懐かしい583系電車でした。
しろくまの故郷は岩手県なので(決して北極では無い)帰省の度に昼行の
「はつかり」や「みちのく」で583系電車の座席利用をしておりましたが、
リクライニング出来ないシートの為、当時は好きな車両ではありませんでした。
でも今となっては懐かしいですね。それに思ったより綺麗でした。

IMGP8047.jpg
「快速 あいづライナー1号。583系電車。」 SPAF17-50mmF/2.8(26mm/F4.0)

番外編その②
先日アイコムのISOタンクコンテナキットを買ったのですが
塗料を持っていないしろくまは思いっきり放置プレイ中です。
でも塗装の資料として黒磯駅で見掛けたので撮っておきました。
IMGP8039.jpg
「黒磯駅に居たNRSのISOタンクコンテナ。」 SPAF17-50mmF/2.8(22mm/F6.7)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 1

しろくま

堀先生、niceをありがとうございます。
先程、先生のblogの「蓬莱軒」の記事にコメントさせて頂きました。
また是非当方のblogにもお立ち寄りください。
by しろくま (2009-09-23 07:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。